ご希望の保育園・幼稚園情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト保育園・幼稚園リサーチ

育児用語集(な行)



育児に関する用語(な行)をご紹介します。

ならし保育

ならし保育(ナラシホイク)

保育所に入所する前に、集団生活や親のいない環境に子どもが少しでも順応できるよう、母親と一緒に保育の時間を過ごしたり、短い時間だけを過ごしたりする予行演習的な保育のこと。ほとんど家庭しか知らない子どもの中には、保育所での生活になじめない子もおり、あらかじめ保育所での過ごし方を慣らしておくことで、実際の保育所での生活をスムーズにスタートさせることが目的。親が保育所の様子を知ることができたり、子どもがパニックに陥りにくく保育士の手間が省けたりするなどのメリットがある。すべての保育所で実施しているわけではないので

喃語

「アーアー」や「ウーウー」など、赤ちゃんが発する言葉のこと。生後4ヵ月くらいから言葉を発するようになる。発する言葉にはあまり意味はないが、意思を伝えようとするもので、この繰り返しで口の開け方や声帯、横隔膜の使い方を学んでいくとされる。最初は母音の喃語が多いが、次第に子音の喃語も発するようになり、生後8ヵ月頃には「バイバイ」など反復言葉が話せ、声が明瞭になってくる。1歳頃には喃語が少なくなり、はっきりとした発声が始まる。同時に自分の名前などにも反応し、呼びかけにも応えるようになる。

入園説明会

幼稚園や保育園の入園を希望する保護者や幼児を対象にした説明会。教育理念や教育方針などの説明、入園後の保育内容、入園方法などの説明が行なわれる。保護者のみを対象とするところや、子どもも一緒に参加できるところがある。説明会では、同時に幼稚園の施設・設備を見学できたりするところもある。また、短時間子どもが生活を体験できる体験入園を実施しているところもある。実施時期や実施内容、参加申込みなどは、幼稚園によって異なる。

乳児院

乳児院(ニュウジイン)

様々な事情により、家庭で養育できない乳幼児を入院させて養育する児童福祉施設。児童養護施設では原則的に1歳以上の児童を養育し、乳児院では1歳未満の乳児を対象としている。院内には嘱託医、看護師、保育士、児童指導員などが養育に当たり、国と地方自治体が費用を負担する。入院している乳児は、家庭問題や児童虐待による養育者不在や乳児自身の障害などが大半を占める。入所していた乳児は、成長後に実の両親や親族に引き取られたり、特別養子縁組で里親に引き取られたりする以外は児童養護施設へ移される。

乳児湿疹

生後2週間〜2ヵ月頃の乳児に発症しやすい湿疹。母乳を通して母親のホルモンの影響で、皮脂分泌が多く、顔や体の一部に赤い湿疹が発生する。ニキビのように現れる「新生児ざそう」と皮脂が固まってかさぶたのようになる「脂漏性湿疹」があり、予防も治療も清潔に保つことが必要。ひどくなるととびひなどに発展し、治りにくくなる。通常は清潔に保つことで快復するが、なかなか症状が改善されない場合は、アトピー性皮膚炎も疑われる。

乳児保育

0〜2歳児までの乳児に対する保育のことで、「0歳児保育」とも言う。女性の社会進出の増加に伴い、出産後まもなくで社会復帰する母親が多くなり、その需要に応えた保育となる。乳児期は、授乳から離乳食への移行やトイレトレーニングなど、赤ちゃんの心身の成長発達過程で重要な時期となる。そのため、乳児保育での保育士の役割は、個性を見極めながらの人格形成や生活リズムの調整など、母親のように重要とされる。

乳幼児突然死症候群

乳幼児突然死症候群(ニュウヨウジトツゼンシショウコウグン)

それまで元気だった赤ちゃんが、眠っている間に突然死亡してしまう病気。英語の頭文字から「SIDS」とも略される。生後2〜6ヵ月の乳児に多いとされている。原因はまだ解明されていないが、早産児、低出生体重児に多く見られ、うつ伏せに寝かせたときや両親が喫煙者であること、母乳ではなく人工乳で育てている場合に多いという結果が出ている。これらは直接原因ではなく、因果関係も十分に認められていないが、赤ちゃんにとってのリスクを少しでも軽減することが重要である。

認可保育所

児童福祉法に基づいて作られ、都道府県知事の認可を取得した保育所のこと。児童福祉法の定める広さや防災対策、子どもの人数に対する保育士の数など、一定の基準をクリアしていることが原則で、各市区町村によって入所基準が異なり、さらに各保育所で年齢基準や人数が異なる。預けることができる対象年齢は、小学校就学前の乳幼児で、0歳児も預けられるが、年齢によって定員の割合が決められているため、定員以下でも預かってもらえない場合もある。認可外保育所より低額のため、都市部は競争率が高く、預ける理由が明確でないと入所できない場合が

認定こども園

幼稚園、保育所などで「就学前の子どもに幼児教育・保育を提供する機能」「地域における子育て支援を行なう機能」の2つの機能を備え、認定基準を満たし、都道府県知事が認定した施設のこと。文部科学省と厚生労働省が幼保連携を促進させるために、2006年より制度を開始した。地域の実情に応じて、幼保連携型、幼稚園型、保育所型、地方裁量型の4つのタイプに分かれる。認定こども園を利用するには、保育所であっても利用者と施設との直接契約が必要で、利用料は直接施設に支払う。

寝返り

寝返り(ネガエリ)

生後5〜6ヵ月で首がすわった頃になると現れる反応のひとつ。この反応があると、自分で体を動かし始めるサインとなる。うつ伏せから仰向け、または仰向けからうつ伏せのどちらかでも赤ちゃんだけの力でできれば、寝返りができると判断される。赤ちゃんの寝返りは大人とは逆で、腰をひねって足から先に体を回転させるのが特徴である。うつ伏せが嫌いな赤ちゃんの場合、寝返りができるのにしない子もいる。また、9ヵ月頃にようやく寝返りができる子もいるため、たとえ寝返りができなくても心配する必要はない。

ネグレクト

子どもへの虐待のひとつで、育児を放棄すること。食事を与えない、医療を受けさせない、長時間放置する、学校に行かせないなど、保護者として適切な養育をしないこと。保護者が個人的な理由から養育を拒否するケースと、育児に対して理解がなかったり、経済的な理由によって十分な養育ができなかったりするケースの2種類に分けられる。子どもの心身の発達が阻害され、人格形成に悪影響を及ぼすとされる。児童虐待の中でも上位に上げられ、深刻化している。

投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。