施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の保育園・幼稚園情報を無料で検索できます。

ホームメイト保育園・幼稚園リサーチ

育児用語集(あ行)



育児に関する用語(あ行)をご紹介します。

アスペルガー症候群

アスペルガー症候群(アスペルガーショウコウグン)

言語や知能の発達に遅れはないものの、自閉症のような特徴があるものを言う。幼児期はあまり症状が確認できないが、成長とともに対人関係をうまく築けなかったり、コミュニケーションがうまくできなかったりといった症状が現れてくる。特に、場の空気が読めない、慣習的な暗黙のルールが分からない、興味の対象が独特など、人間関係の不器用さが顕著である。子どもの場合は、集団生活にストレスを感じ、一人でいることを好む傾向にある。

預かり保育

幼稚園が実施する教育活動のひとつで、通常の教育時間の前後や、土曜・日曜日などの休日、夏休みなどの長期休業期間中に、子どもを預かって保育すること。幼稚園は、教育時間が定められているが、保護者が就労していたり、病気などで入院している家庭では、教育時間内に子どもを引き取るのは困難なため、教育時間外でも子どもを預けることができる。社会的なニーズの対応として現在では多くの幼稚園が実施しており、今後もその充実度が期待されている。

汗疹

首、関節の内側、腹部や背中、脇の下などにできる、細かい湿疹。気温や室温が高い環境にいるときに発症しやすい。赤色の湿疹は「紅色汗疹(こうしょくかんしん)」と言い、乳幼児にできやすい。また、高熱が出たあとにできる透明の湿疹は「水晶様汗疹(すいしょうようかんしん)」と言い、注意が必要。治療は、室温を下げて発汗を抑え、汗を洗い流すか拭き取る。軽症であればこれだけでも快復し、薬も不要となる。炎症を伴ったかゆみがある場合には、汗を流したあとに塗り薬を使用する。

遊び食べ

遊び食べ(アソビタベ)

食べ物をぐちゃぐちゃにしたり、お皿から落としたり、スプーンで食器をたたいたりと、遊びながら食べるようになること。離乳食が進む9〜10ヵ月頃になると、自分でやりたがる気持ちが芽生え、赤ちゃんの遊び食べが激しくなってくる。遊びと食事の区別がまだつかないため、手当たり次第に触ろうとするが、食べ物を見て触って確かめることも必要なため、親としてはある程度我慢が必要となる。食事が始まって大体30分で、食べることよりも遊びに夢中になるが、これは満腹を意味する。

一時保育

一日単位で子どもを預けることができる特別保育サービス。一般的には認可保育所で実施されており、通常保育の別枠で子どもを受け入れる。通常の認可保育所や保育ママなどに預けられていない子どもが対象となる。一時保育を利用できる理由としては、親の病気など緊急時の場合や不定期な就労、ボランティアなどで1日保育ができないなどがある。すべての認可保育所で実施しているわけではなく、利用日数や入所料も保育園によって異なる。

一斉保育

保育者が明確な指導目標を持ち、カリキュラムを組んで、それに沿った内容で計画的に行なう保育。「設定保育」とも言う。教育目標を達成するために、お遊戯や運動、歌唱、お絵かきなどを一斉に行なうこと。クラス全体、数人のグループ、数クラス合同など保育計画や子どもの発達段階に合わせて対象を変える場合がある。ひとつのことをみんなで行なう楽しさをはじめ、順番を守ったり譲り合ったりする心を育むとともに、集中力や忍耐力を育てることにも効果的とされている。

溢乳

溢乳(イツニュウ)

胃の機能が未発達のため、飲んだ母乳やミルクの逆流を起こし、げっぷとともに吐いたり、口からたらしたりすること。哺乳後まもないときにお腹に力が加わると吐乳しやすくなっている。病気のときの嘔吐とは異なり、生理的な現象であるため、消化器官が少しずつ発達してくる3ヵ月頃から徐々に症状が減ってくる。ただ、一度に大量の母乳やミルクを吐く、噴水のように吐くなどの場合は、病気の可能性もあるため、医師の診断を受けるようにする。

ウェクスラー式知能検査

デビッド・ウェクスラーが開発した個別知能検査で、5歳以上16歳未満を対象としたWISC、16歳以上89歳未満を対象としたWAIS、3歳10ヵ月から7歳1ヵ月までを対象としたWPPSIの3種類がある。個々の知能発達の状態をプロフィールで示し、動作性IQ、言語性IQ、全検査IQを測定できる。これにより全般的な知能の発達水準の評価だけではなく、情報処理特性の分析が可能となる。また、自身の能力の個人内差を測ったり、学習障害や鬱傾向も測定可能である。知能検査としては、ビネー式知能検査とともに多く用いられている。

絵本

絵を中心に作成された本で、主に幼児や児童が対象だが、最近では大人向けのものもある。まだ文字が読めない幼児には絵を眺めさせ、大人や年長者が物語を読み聞かせるという形態が一般的である。これにより言葉と絵のイメージを関連付けさせ、言葉の意味を理解していくため、教育的要素と娯楽的要素を備えている。また、児童向けでは、情景を表す物語が文章で書いてあり、その内容と情報を絵で補足するというものが多く見られる。

エンゼルプラン、新エンゼルプラン

エンゼルプラン、新エンゼルプラン(エンゼルプラン、シンエンゼルプラン)

エンゼルプランは、少子化対策として1994年に策定された、向こう10年間の子育て支援のための基本計画。保育所の増設や低年齢児保育をはじめとした保育サービスの充実、地域子育て支援センターの整備などが実施された。その後、仕事と子育ての両立の負担を緩和・除去するために、エンゼルプランを受けて具体的な実施計画が策定され、これが「新エンゼルプラン」となった。新エンゼルプランでは、保育サービスの充実だけでなく、雇用、母子保健、相談、教育にも裾野を広げ、2004年まで幅広い事業が展開された。

延長保育

特別保育サービスのひとつ。保育所で、通常の保育時間を延長して子どもを預かる保育サービスのこと。通常の保育時間は、一般的に7時〜19時だが、女性の職域拡大や就労形態の多様化によって、通常の保育時間以上に子どもを預けるニーズが増加してきたことに対応して実施されている。事前の協議なしに1日だけ延長保育を依頼できる「スポット延長」制度を導入している保育所もある。

太田母斑

目の周囲を中心に、頬や額、鼻に発生する青色調のあざのこと。通常は顔の片側にできるが、両側にできる場合もある。生まれたときからすでに目立つものと、小児期や思春期にできて徐々に目立ってくるものがある。さらに、皮膚だけでなく眼球結膜や口腔粘膜にも青色斑を伴うことがある。気になる場合はレーザーによる治療が効果的で、3ヵ月程度に1回、少なくとも5〜6回の照射が必要となる。早期開始のほうが効果的とされるが、小児の場合は全身麻酔が必要なため、3歳頃から開始する。

お食い初め

お食い初め(オクイゾメ)

生まれてから100日目に、初めて食べ物を与える儀式を言う。「箸ぞろえ」「箸始め」「歯固め」とも呼ばれる。この頃は離乳食の開始時期で、歯の生え始める時期でもあり、子どもの成長を祝うとともに、食べ物に困らないようにと健康を願う。儀式は、親族が揃い、赤ちゃんのために一汁三菜の祝い膳を用意して、食べる真似をさせる。地方によって祝い膳は多少異なるが、赤飯、鯛の焼き物、煮物、酢の物が一般的。お膳には塗りの器を用意し、「一生食べるのに困らない」と言い伝えがある銀のスプーンをプレゼントすることもある。

おたふく風邪

正式名は流行性耳下腺炎と言い、ウイルスによって発症する。2〜12歳の子どもに感染することが一般的で、発熱があり、耳下腺(唾液腺)が腫れ上がり、おたふくのような面相になるのが特徴。たいていは3〜5日でゆっくり治まっていく。予防接種は任意だが、保育園や幼稚園など集団生活に入る前に受けておくことが望ましいとされる。予防接種をしてもおたふく風邪にかかることがあるが、ほとんどが軽症で済み、後遺症もほとんどない。

おねしょ

夜寝ている間に、無意識で排尿してしまい寝具を濡らしてしまう状態。まだ自分で排泄をコントロールできない乳幼児は当たり前の行為で、一般的には5〜6歳になると自分でコントロールできるようになり、自立して自分からトイレに行く場合もある。6歳を過ぎても頻回におねしょをする場合は自立に向けての発達が遅れており、この場合は夜尿症と言う。夜尿症は軽度なものから重度のものまで様々あるため、気になる場合は受診する。

おまる

おまる(オマル)

幼児用の簡易型便器のこと。一般的におむつはずれの時期に使用する。おむつが取れたあとでも、大人用トイレを使うには大きすぎるため、成長するまでの間に使う。また、トイレトレーニングや家庭の躾としても利用される。ほとんどが大小便・男女兼用で、またがって使用するものと腰かけて使用するものがある。子どもが興味を持つキャラクターが描かれていたり、アヒルや白鳥などの動物の形をしたものなど、種類も豊富にある。構造も、本体と汚物を受ける部分が分離したものと、一体型のものがある。

お宮参り

神社に赤ちゃんの誕生と健やかな成長を願うための行事。「初宮参り」「初宮詣」など様々な呼び名がある。男の子は生後31日、女の子は生後32日がお宮参りの目安となる。昔は氏子である神社に詣でたが、近年は有名神社や近くの神社で済ませることも多い。神社では神主にお祓いを受け、祝詞を挙げてもらう。服装は、男の子が羽二重の紋付き、女の子はちりめんの花柄や友禅模様の祝い着が一般的とされる。付き添いは父母だけだったり、祖父母も含めた家族全員だったりと特に決まりはない。

おむつかぶれ

おむつに覆われた皮膚の炎症を言い、医学的には「おむつ皮膚炎」と言う。症状としては、お尻全体が赤くなったり、汗疹のような湿疹が発生したりすることがある。炎症は、かゆみや痛みを伴う場合もあり、悪化するとただれて血が滲むこともある。汗疹やアトピー性皮膚炎と違う点は、炎症がおむつのあたっている場所に発生することで、汗をかきやすい夏場には汗疹と間違う場合がある。お尻を拭くと痛がったり、入浴時にお尻をお湯に浸けると激しく泣いたりする場合は、かぶれが起こっている可能性がある。

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。
学校・塾 Facebook
学校・塾 Twitter
学校・塾 YouTube
学校・塾 Instagram
ピカ写メ 学校・塾 写真から施設検索