施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の保育園・幼稚園情報を無料で検索できます。

ホームメイト保育園・幼稚園リサーチ

保育園・幼稚園情報

幼稚園のママ友との
お付き合い事情



保護者が園に出向く機会や、子どもと一緒に参加する行事も多いのが幼稚園です。また、幼稚園ママは専業主婦も多く、仲の良いグループでの付き合いが盛んです。これまでの、産院や公園でできたママ友とは、また違ったお付き合いが始まります。子どもと一緒に、楽しい幼稚園ライフを送るために、幼稚園のママ友との付き合い方を知っておきましょう。

幼稚園で、ママ友を作る方法

幼稚園で、ママ友を作る方法

入園式で出会うママ友は、実は、全員が初対面というわけではありません。中には、上の子同士が同じ学年ですでに仲が良いケースや、公園付き合いや子どもの習い事などで、事前に面識があるママもいます。そこで、「自分はまだ知り合いがいないけれど、これから気の合うママ友をつくりたい」と思う場合は、子どもが同じクラスで、同じように1人でいるママに声を掛けてみるのもいい方法です。お互いに1人で心細い思いをしている可能性が高い上、もしそのママに幼稚園でのママ友がいれば、同じグループに入ることもできるかもしれません。席が隣同士になった人などは、仲良くなりやすいものです。

もしも入園式では声が掛けられなくても、その後も、親子遠足や様々な行事でチャンスがあります。また、最初の保護者会では、簡単な自己紹介を行なうことも多いので、顔と名字と子どもの名前が一致するよう、覚えておきましょう。また、自分のほうから、他の人から覚えてもらいやすく、感じのいい自己紹介をすることも大切です。

ママだけでのお付き合いのパターン

ママだけでのお付き合いのパターン

幼稚園ママ付き合いのメインのパターンは、仲良しママたちからなるグループでの付き合いです。多くの場合、第1子のクラスが同じだったことから出会ったママ達で構成されていて、顔を合わせる機会が多く、お互いの家庭のこともよく知っているケースが多いようです。他に、例えば幼稚園バスでの送迎の際に立ち話をする、軽い付き合いのグループも存在し、こちらは子どもの学年やクラスとは関係なく交流が行なわれます。ただ、必然的に家が近所であり、子どもの年齢も様々でそれぞれの状況が異なるため、あまり深く立ち入った話はしないほうが無難です。

他に、平日の昼間、子ども抜きでランチに誘い合うお付き合いもあります。1食1,000円以上のランチであることも多く、節約派にとっては負担になるようですが、何度も断って、誘われなくなるのも寂しいものです。親子が楽しい幼稚園ライフを送るための、大切なコミュニケーションや情報交換の場と考えて、できれば参加したいものです。

みんなから好かれるママ友になるには

みんなから好かれるママ友になるには

どの社会でもいえることですが、場の空気を読み、フットワークが軽く動ける人は、ママ友の間でも好かれやすいようです。例えば、保護者会でみんなが座れるように気を配ったり、帰りに椅子を片付けたりする人。親子遠足で、ゴミ袋やティッシュなどをすぐに取り出せる人などです。また、関係のない話にやたらと首を突っ込まず、初めは広く浅くの付き合いから始めることもポイントです。人の噂話ばかりする人は、煙たがられるものです。そして、自分の子どものことばかりでなく、他の子のこともよく見ていて、良いところを見つけて褒めるなどすれば、みんなから好かれるママになり、ママ友が増えることでしょう。

動物イラスト